ロスミンローヤルをもっと知ろう!

 

ロスミンローヤルに多く寄せられるご質問を解析していきます。

 

購入前のご参考にしてください♪

 

ロスミンローヤルの効果

 

まず、やはりその効き目がどのくらいの期間で現れるかが一番知りたいですね。

 

一般にお肌のターンオーバーが約28日と言われているように、ロスミンローヤルも個人差はありますが薬効を感じるには、そのくらいの時間が目安になります。

 

まずは1カ月間使用してみて、ご自身に合うか・効果があったかを検証してみてください。

 

 

ロスミンローヤルの使用期間など(保存方法)

 

ロスミンローヤルの疑問を解決!

ロスミンローヤルに記載されている使用期間や開封した後の保管方法などのご質問も多いです。

 

「使用期間」というのは、商品を開封していない状態で、添付文書に記載されている条件で保管された場合に限って品質を保証する期間です。

 

ですから開封したロスミンローヤルはなるべく早く服用することをお勧めします。

 

1箱270錠ですから約1ヶ月で飲みきるのが理想ですね。

 

ロスミンローヤルを開封して服用している間はふたをしっかり閉めて、直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい場所に保管してください。

 

それと、お薬ですからお子様などが間違って口にしないように、お子様の手の届かない場所に保管してください。

 

 

妊娠中・授乳中の服用について

 

女性は妊娠や授乳などの大切な時期にお薬を飲むことに神経質になりますが、ロスミンローヤルは「妊娠授乳期などの場合の栄養補給」としても、飲んで頂けます。

 

妊娠中でも飲むことができるというのはとても安心感がありますね。

 

ただしロスミンローヤルは医薬品ですので、担当のお医者様に相談しておくと安心です。

 

同じように授乳期間の服用も、やはり担当のお医者様に相談してください。

 

 

その他、ロスミンローヤルについて

 

ロスミンローヤルの疑問を解決!

服用の仕方にもいろいろなご質問があります。

 

まず、食事についてですが、食事を抜いたり取れなかったりした場合は、何か軽くお腹に入れてからロスミンローヤルを飲むようにしてください。

 

また、食前や食間なども含めて、空腹時に飲みますと胃を荒らしてしまう可能性がありますので、食後30分以内の服用を心がけ、空腹時に飲むことはなるべく避けてください。

 

ときどき飲み忘れたからと言って、一度に2回分の6錠を飲んでもいいですか?というご質問がありますが、まとめて過量に服用することもやめましょう。

 

1回量3錠を厳守して頂き、飲み忘れたら一日2回6錠の服用にとどめてください。

 

一時的に過量摂取すると胃腸障害やその他の副作用を引き起こすリスクが心配されます。

 

それに過量に飲んでも効果が高まることはありません。

 

上記の他に、現在病気などで医師の治療を受けている方や薬などのアレルギー症状を起こした経験がある方は、お医者様や薬剤師の方に相談して、ロスミンローヤルを服用できるかどうか判断してください。

 

体質やその時の体調などによって、副作用が起きたりその症状が強く出たりする可能性もあります。